ビジネスメール「各位」の使い方目上の人に使ってもいいの

ビジネスメールを書くときには、各位の使い方が難しいと感じるかも知れません。各位を目上の人に使っても失礼では無いのか、知っておきたいと思うでしょう。   ビジネスマナーをきちんと踏まえた上で、メールを作成すると相手からの評価も高くなりますよ。 各位にはどんな意味があるの? 各位にはどんな意味があるのか知っておきましょう。   ビジネスメールは何人かの人に一斉に同じメールを送ること […]

役職を兼任している取引先のメール宛名はどのように書くの

メールを書くときに、相手の宛名を何にするか迷うことがあります。相手が役職を兼任しているときなどは、取引先のメール宛名をどうしたら良いのか分からなくなるでしょう。   役職を兼任している人への宛名や、普段のメール作成で使える敬称について調べてみましたので参考にして下さい。 役職を兼任している人への宛名 相手が役職や肩書きを兼任しているときには、兼という表現は使わないことを知っておきましょう […]

「いつもお世話になっております」「いつもお世話になります」メールでは どちらを使うべき

ビジネスメールを作るときに、「いつもお世話になっております」と「 いつもお世話になります」の二つの表現を使うことがあります。   どのように使い分けたら良いのか考えてみましょう。 「いつもお世話になっております」「 いつもお世話になります」の違い 「いつもお世話になっております」と「 いつもお世話になります」の二つの表現には、どんな違いがあるでしょうか。   この「いつもお世話 […]

服装の常識は職場でのスーツはお金をかけるより清潔感重視

ビジネスの服装の常識は、お金を掛けて高いスーツを着るよりも清潔感を重視することでしょう。   清潔感を重視するだけで、上司や同僚からの評価が上がったり、クライアントからの印象が良くなったりと幾つもメリットがありますよ。   どうして清潔感を重視した方が良いのかという点や、上手なスーツの選び方などを解説します。 職場のスーツは清潔感重視が良い理由 職場では同僚だけではなく、外部の […]

持ち物の常識忘れ物で遅刻は厳禁忘れ物防止アイテムは

ビジネスの現場では、忘れ物をすることや遅刻をすることはタブーとされています。社会人としての常識が無いと判断されることがあるので、忘れ物や遅刻には十分注意する必要があるでしょう。   どのようにしたら、忘れ物をしたり遅刻をしたりしないように出来るのか対策方法を紹介します。 忘れ物をしない方法はあるのか 忘れ物をしたことに気がついて家に戻り、会社に遅刻してしまったという事がありませんか。なん […]

1 7